カジノとおそ松さんのゲーム

アニメおそ松さんはスマートフォンゲームとしていくつかあるうちカジノが絡むゲームは二つあります。『おそ松さんのへそくりウォーズ?ニートの攻防?(2017年10月20日より『新発売! おそ松さんのへそくりウォーズ?ニートの攻防?』にアップデート。)』と『おそ松さんのニートスゴロクぶらり旅』です。『へそくりウォーズ?ニートの攻防?』の方は六つ子のキャラクターがカジノのディーラーの姿となったレアな戦闘要員となります。『ニートスゴロクぶらり旅』では六つ子が両親が用意した正装でカジノへいく展開になっています。また“クイズマス”でクイズに正解することでもらえる“松チケット”を持っている場合はそこにあるスロットマシーンで遊ぶことができるようになっています。稼いだチップでアイテムと交換することになります。

『ニートスゴロクぶらり旅』でのカジノイベントでは六つ子キャラクターが正装します。これによりキャラクターの個性が明確に分かれたものとなっています。ストーリーとしては長男を放り出してゲームに興じて様々な負け方をしていくことになります。入って10分で全部負けてるカラ松や考えすぎて結局負ける一松やポーカーをやってストレートフラッシュを狙ったはずがルールを知らずにいたのでカードが違い全部負ける十四松やデータから勝ちを割り出し挑んだのに大外れして負けるチョロ松や負けて亡霊のようになったカラ松とチョロ松と一松と十四松にチップ強奪されるトド松といった順に負けていきます。最後に長男のおそ松が登場しゲームで勝ったのを自慢しますがそのあとやったゲームでポカミスで結局負けて六つ子が全員散財するオチになっています。

『ニートスゴロクぶらり旅』のカジノでスロットマシーンの絵柄も六つ子が採用されており揃った絵柄によってチップ数が-100枚(絵柄がイヤミの時このイベントの初期は特別に普通に100枚)から666枚(六つ子なので666が最も大当たりになります)まで稼ぐことができます。特に666となるとフィーバータイムとなり大量のチップの上に暫くの間連続で絵柄が揃うようになるのでよりチップを稼ぐことができるようになります。ただしこのイベントはいつも行われるわけではありません。基本的にイベントからイベントの狭間時期に発生するようになっています。
そのため常にゲームで遊ぶカジノものになると『新発売! おそ松さんのへそくりウォーズ?ニートの攻防?』でガチャで集めたディーラーの六つ子の方が常に遊べることになります。