そこで諦めないのも大和撫子魂

1月9日のハタヨガフローのイベント「お正月休みになまった分を取り戻そう!」、お久しぶりの方も来て下さって、午前中は、とても寒かったけどスタジオはぽかぽか。やはり女子高部活でした。

TBSの「ぴったんこカンカン」の撮影が入って緊張するかと思いきや、実はそれどころじゃなかった。というのは・・。

「タイトル通り、なまった分を使いましょう!」とレッスン前にTamaki先生が言った通りに、シークエンスもきついきつい。今回は、いつもよりゆっくり、見た目も地味だけど、頑張りどころが多かったように思います。

ブログの更新も地味で大変だよねー。

3本足の犬から上げた足を両手の間に持ってくるのも、反動を付けずに丁寧にそーっと動かすと、結構難しい。手の間まで届かなかったりします。そこからずるずると足を前に引っ張ってくるとき、「あーまた届かないよ」なんて、悔しがる自分もいた。ダウンドッグからのポーズ移動は、全部この形、3本足の犬からそっと足を下ろすパターンだったので、もれなく腹筋にも効きました。

自分マックスは片足シリーズ。ウォリアー1からのイーグルからのデカアサナからのウォリアー3からのスプリット。スプリットのころには、もう足が上がらない、せいぜい床と並行。上げる足より、地面についている足とお尻が「許して下さい」になってた。(*イーグル&デカアサナ&ウォリアー3=片足立ち、スプリット=片足立ちから前屈し、手を床に置いたら反対の足を天井に上げる)

あちこちで「きゃー?」と歓声だか悲鳴だか上がって、女子だなあ。だけど、そこで諦めないのも大和撫子魂で、特にTamaki先生のハタヨガフローと知って来た人はそんな感じ。

「明日、お尻痛いだろうな」と思っていたら、案の定、翌日お尻が痛かった。でも、「お尻痛くて・・」とうれしそうに、まわりに言う自分は、かなり危険かも。(レッスンに参加して下さった方は、分かってくれると思うけど。)

上の写真は、レッスンの後半に練習した足のむくみに効くポーズ、是非、家でもやってみてね。膝が痛くないようにタオルなど敷いてください。

レッスンが終わると、思い思いに写真を撮ったり、「いい汗かいた?」、「長袖で失敗した・・」と口々に言いあったり。女子高部活そのもの。それに女子クラスは何がいいって、いい匂いがするのね、お着替えタイムが。(←決してアヤシイ者じゃないから!)

ちなみに、「ぴったんこカンカン」の放送は、今週金曜13日です。是非見てください。スタジオレッスンの撮影風景と、Tamaki先生が俳優さんたちにヨガを教えている場面が見られます。「誰誰?」と思った人はテレビで確認してね。「うおーっ」て思うこと請け合いです。

そして、これは恒例の集合写真。因みに、この写真、中に4姉妹がいます(本当かな)。長女、双子の姉妹と、少し年の離れた末の妹。それから部活仲間と、遠くから駆けつけてくれた先輩。みんな、その日の一部が、K YOGAのハタヨガフローだった人たち。もしかして、会うのはこれが最初で最後かもしれないけど、会えてよかった。

kimg0749-1

投稿者:

kei

K YOGA STUDIO 表参道 : 毎日忙しく頑張る人専用ヨガスタジオ。予約不要。平日の朝ヨガで変わりませんか。  Kei →ブログ、HPなど、書く方面(&月曜朝ヨガ)を担当。 K YOGA: Sun-filled yoga studio in Omotesando for busy office workers. All drop in, reservation not required. Let's enjoy morning yoga! Kei -> Monday morning yoga instructor, also writes web and blog.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です