ヨガスタジオの気ままな時間

レッスン前の人のいないスタジオでウォーミングアップしているのは、Naomi先生。日曜の英語ヨガの前に、太陽の光だけの、ほの暗い中で、今日のプログラムをチェックしているのです。

数週間ほど前、毎日雨模様で、季節外れの冷え込みだったことありましたよね?覚えてます?夜になると、一枚だけしまい忘れた冬のコートを羽織ったりして。でも、少し晴れの日が続くと、そんなことすっかり忘れます。朝晩冷えるのも慣れてきたし。

人間の忘れる能力は、本当にありがたい。じゃないと、こんなに気持ちのいい窓辺で、のびやかにヨガの練習をしていても、大雨の日にずぶ濡れになり、お気に入りの靴をダメにしたこととか思いだし、またムッとすることになる。すぐにも忘れたいことが、ずっと覚えておきたいことを、上書きしていく。

ヨガスクールのホームページ制作はこちらをチェック!

終わったことに引きずられない。これから起きることにおびえない。外の様子がどんなでも、自分は変わらない。ヨガでは、こんな風に教えるけど、実は原始的で本能的なことを言ってるだけなんだなあ。

それほど長くない時間だけど、そんなことを考え、窓から射す光が風に動くのを眺める私。隣では、Naomi先生が一心不乱にポーズを練習中。二人とも、にぎやかなレッスンの前に、思い思いの自分の時間を過ごしていました。

Holiday Morning Yoga – Led in English

Holiday Morning Yoga – led in English!

Lovely day, best for morning yoga practice.

Clock struck 8 then everyone opened the studio door one by one. Soon a number of colorful yoga mats were rolled out over the wooden floor.

Though Naomi ‘s vinyasa sequence consists of well-known yoga poses like warrior, triangle and so on, still very different from the one that you can practice in Japan. How come?

“Make your neck happy!”

She sometimes expresses the poses like this, saying “make it happy.” I haven’t thought putting my neck in a comfortable position make it happy. But I realized it exactly is. ?Becoming happy or making someone happy is such an easy thing. Just let them feel comfortable. ?Don’t you think so?

Photo with smiling students with sunshine on their back. Thank you very much for your gathering today.

If you want to try English-led yoga in sunshine, why don’t you join Sunday English yoga?

————————————————

休日遅め朝ヨガ?英語編!

今日も、朝ヨガ日和!な、いい天気。

朝8時を過ぎると、みんなわらわらと集まってくる。すぐに、色とりどりのヨガマットで木の床が埋まります。

ウォリアーやトライアングル、おなじみのポーズなんだけど、Naomi先生のヴィンヤサシークエンスは、日本のスタジオで練習するのと、なぜか、ひと味もふた味も違う。

”首をハッピーにして!(Make your neck happy!)”

先生は、よく”ハッピーにして”と言うのだけど、首なり肩なりを楽にすることが、”ハッピーにする”ことだとは思いもしませんでした。でも、そうですよね。誰かや何かをハッピーにするのって、そんな大層なことじゃなくて、楽な気持にしてあげたら、いいんだ。そう、思いませんか?

写真は、レッスンの後、朝の光を背にして笑ってるみなさん。今日もありがとうございました!

明るく日の射す中で気持ちいーい英語ヨガ、試してみたい人は、日曜クラスに来てね。